焼き肉食べ放題のチェーン店は「ワンカルビ」が最強!料金・おすすめメニュー

ワンカルビ 食べ放題

ワンカルビという焼き肉の食べ放題チェーン店をあなたはご存知でしょうか?

焼き肉食べ放題のチェーン店と聞いただけで『美味しくなさそう・・』

と思ったそこのアナタ、分かります。
「安い肉をたくさん食べるより、少量で良いから美味しい肉を食べた方が満足する」と私も思っていました。

しかし、ワンカルビで「焼き肉食べ放題」に対する価値観が変わりました。

ワンカルビは他の焼き肉食べ放題チェーン店とは明らかに肉の質が違います。

料金はやや高めですが、厚く切られたステーキや、柔らかく旨みたっぷりのカルビが食べ放題なのです。

焼き肉食べ放題のチェーン店は「ワンカルビ」が最強!おすすめの理由をご紹介します。

ワンカルビとは?

ワンカルビとは、現在関西と九州にを中心に展開している焼き肉のチェーン店です。

ちなみに、2018年4月に東京にも進出しました(後述)

ワンカルビの特徴は食べ放題なのに美味しい

クオリティは肉の分厚さを見れば一目瞭然。今までの食べ放題のクオリティとは次元が違います。

この分厚い肉が『食べ放題』って信じられますか?

なんて美味そうな肉なんだ!
ワンカルビ チェーン店

料金はやや高いが、それ以上に美味しい

ワンカルビは、他の焼き肉食べ放題のチェーン店に比べると料金が若干高いです。

ワンカルビの料金メニューは
年齢や品数によって様々ですが(詳しくは後述)

最も高い場合だと(20~40歳代で95品食べ放題+アルコール飲み放題を付けた場合)

3,580円+アルコール飲み放題980円+消費税で
一人4,924円かかる計算になります。

お値段はそれなりにするものの、その分『美味しいお肉をお腹いっぱいに食べられる幸せ』を味わえることが、ワンカルビの人気の秘訣です。

焼き肉食べ放題の味とクオリティは?

ワンカルビの肉のクオリティは、『厚み』からして他の焼き肉食べ放題のチェーン店とは明らかに違います。
肉塊が食べ放題なのです(^^)

おすすめは、看板メニューの『ワンカルビ

ワンカルビを食べやすくカットされた状態で提供される『角切りカルビ

厚切り上ロースステーキ』『厚切りみすじステーキ』などの厚切りシリーズもおすすめです。

ワンカルビ 焼き肉食べ放題

圧巻の肉祭り!

この厚さでも「固い」と思ったことは一度もないですね。

さすがに「溶ける」ほどの柔らかさはないものの、明らかに他の焼き肉食べ放題のチェーン店とは『肉の質が違う』のが一目瞭然です。

こんな良いお肉が食べ放題って夢のよう!
ですよね。笑

東京・関東にもワンカルビはある?

ワンカルビは関西・九州エリアを拠点に出店を拡大しており、この記事を書いている2018年1月現在、東京や関東にワンカルビの店舗はまだありませんでした。

2018年4月17日(火)に、ついに東京・関東1号店の

「ワンカルビ花小金井店」がオープンしました!

場所は東京都小平市なので、まずは郊外から攻めて反応を伺う感じでしょうか?

これからどんどん出店が増えて行くと思います♪
近くにお住まいの方は、ワンカルビがオープンしたらぜひ足を運んでみてください(^^)

【店舗情報】
ワンカルビHP「東京エリア(花小金井店)」

ワンカルビの料金システム

ワンカルビの食べ放題は、【48品】と【95品】の2種類のコースが用意されています。

料理の品数がほぼ倍に対して、500円程度しか値段が変わらないので、厚切りシリーズやサイドメニューも豊富な【95品】の食べ放題をおすすめします。

【焼肉テーブルオーダーバイキング】120分

【95品】食べ放題コース

年齢 税込価格
(税抜価格)
中学生以上~49歳 3,866円
(税抜:3,580円)
ミドル(50歳代) 3,477円
(税抜:3,220円)
シニア(60歳代) 3,088円
(税抜:2,860円)
シルバー(70歳代) 2,700円
(税抜:2,500円)
ジュニア(小学生) 1,933円
(税抜:1,790円)
キッズ(4~6歳) 540円
(税抜:500円)
フリー(3歳以下) 無料

【48品】食べ放題コース

年齢 税込価格
(税抜価格)
中学生以上~49歳 3,326円
(税抜:3,080円)
ミドル(50歳代) 2,991円
(税抜:2,770円)
シニア(60歳代) 2,656円
(税抜:2,460円)
シルバー(70歳代) 2,3220円
(税抜:2,150円)
ジュニア(小学生) 1,663円
(税抜:1,540円)
キッズ(4~6歳) 430円
(税抜:464円)
フリー(3歳以下) 無料
  • +1,058円(税別:980円)でアルコール&ソフトドリンク飲み放題
  • +421円(税別:390円)でソフトドリンク飲み放題

各コース飲み放題を付けることができます。
アルコールの飲み放題は、全員じゃなくてもOKです。
1人アルコール飲み放題、3人ソフトドリンク飲み放題など出来ます。
※ただし飲み放題を付ける場合は、必ずどちらかの飲み放題を人数分オーダーする必要があります。

おすすめメニュー

ワンカルビのおすすめメニューは、何といっても店名にもなっている「ワンカルビ」です。

肉厚で柔らかく、美味しいのでぜひ食べてください^^

また、ワンカルビは一本の長い肉の塊なので、予め食べやすくカットされた「角切りカルビ」も味が変わらないので、面倒な人は角切りカルビがおすすめです。

後は、塩タンや上ハラミステーキ、ホルモン、石焼ビビンバやサラダなど一品料理も豊富にあります。

どれも美味しいので、お好きな料理を心ゆくまで堪能してください^^

ワンカルビ 食べ放題メニュー

ワンカルビ 食べ放題メニュー
画像引用元:ワンカルビ「メニュー情報

他にもまだまだ豊富なメニューがあります。詳しい内容はワンカルビの公式ホームページ「メニュー情報」を参照してください(^^)

クーポンの利用方法(※注意)

ワンカルビでは、平日限定1,000円OFFのクーポンがホットペッパーやぐるなびにあります

注意
ワンカルビのぐるなびとホットペッパーの平日限定クーポンは、2018年8月現在無くなったようです。

年齢確認はある?

ワンカルビの料金システムは、前述のとおりミドル、シニア、シルバー、小学生、4~6歳、3歳以下の割引きがあります。

私はシニアや小学生を含む家族で何回もワンカルビを利用していますが、今まで年齢確認をされたことはないです。

これは正しい年齢を申告しているから、かもしれません。

未成年と思われるお客さんがアルコールを注文した際に年齢確認を求められたケースもあるので、
必ず正しい年齢でコースやドリンクを注文しましょう♪

予約方法

現在、ネット予約は公式ホームページでできます。
もちろん、電話での予約も出来ます。

ワンカルビの予約はこちら

また、当日の混雑状況はEPARKというサイトで確認でき、『順番待ち』をオンラインでする事ができます。

私は使ったことはありませんが、スシローと同じような順番待ちの並びをオンラインで予約するようなシステムのようです。

「ワンカルビ+○○(店舗名)+混雑状況」
で検索すると、該当する店舗のEPARKのサイトが表示されるはずです。

ちなみに、このEPARKはワンカルビの公式ホームページ店舗情報から「混雑状況を確認する」をクリックすると、行けるのでワンカルビ公式(?)サービスのようですね。

接客が素晴らしい!唯一の難点は・・

ワンカルビは味だけでなく、接客も素晴らしいです。

来店時、退店時にスタッフ全員が『いらっしゃいませ』『ありがとうございました』と声を揃える接客に感激します。

焼き肉食べ放題のチェーン店ではまずあり得ない接客で、特に初めて行った時はびっくりしました

唯一の難点は、タッチパネルでの注文ができないこと。

混雑時に店員さんをピンポンとボタンで呼び出して「ビールもう一杯」だけの注文とかちょっぴり申し訳ない気持ちになるんですよね・・。

これはまあ、むしろ店員さんのサービスに満足してもらう為にあえてタッチパネルを採用していないように思います。

それくらい、店員さんの教育が行き届いていて、接客が素晴らしいです♪

プレミアムの違いとは?

ワンカルビには、通常のワンカルビとワンカルビプレミアムの2形態あります。

プレミアムは、「国産牛」がメニューに加わり、いつものお肉より「サシ」が入っていて、柔らかく旨みたっぷりで美味しいです。

ただ、その分サシ(脂)が乗っていてお腹にたまりやすいという難点があります(笑)

ワンカルビプレミアムの食べ放題コースは

国産牛焼き肉食べ放題3,680円+アルコール含む飲み放題1,350円+消費税で一人5,432円(税込)。

ですので、通常のワンカルビより約500円高くなります。

ちなみに、ワンカルビプレミアムは現在のところ福岡の天神と中洲にしかありません。

まずは福岡の中心地でお客の反応を伺い、今後大阪や東京でもプレミアムの形態を増やすか判断をしているのだと思います(^^)

【ワンカルビプレミアムの店舗情報はこちら】
ワンカルビPREMIUM天神

ワンカルビPREMIUM中洲

まとめ。焼き肉食べ放題は「ワンカルビ」が最強!

ワンカルビ 焼き肉食べ放題

ワンカルビは、メニューも豊富で美味しく、接客も素晴らしい。焼き肉食べ放題のチェーン店では「最強」と思っています。

人生に、2時間の幸せを
ワンカルビ

ぜひ、お腹を空かせて食べに行ってみてください。