軽いメガネを比較した結果。無重力眼鏡「Silhouette」がおすすめ

軽い メガネ

『無重力メガネ』という、フレームがわずか2g程度の軽いメガネが発売されているのをご存知ですか?

代表的なのは
眼鏡市場「ゼログラ」ですね。

フレームの重さは最軽量モデルでわずか2.8g

「塩」小さじ1杯が5gなので、ゼログラのフレーム2.8gは小さじ1杯の塩の約半分。
いかに軽いか分かりますよね。

他にも

  • メガネの三城「ミクロチタン」
  • JINS「Airframe」
  • メガネスーパー「ヌード」
  • Zoff「スマート」

など、軽量モデルのメガネが各社発売していますが、これらのフレームは8g程度なので
「ゼログラ」だけ抜きん出ています。まさに無重力とも言える軽さを実現しています。

これら全部店舗をまわり、実際に着けてみました。

そう、すべては眼鏡市場のゼログラの着け心地がいかに優れているかを確かめるため。

そして、本当に無重力のような着け心地の眼鏡にたどり着きました。

結果私が選んだのは、ゼログラよりも軽い「Silhouette(シルエット)」です。
重さはなんと1.8g!!

コレの軽さを一度体験した瞬間から、もう他のメガネは付けられなくなります。
あのゼログラさえも、重く感じました。ましてや、それ以上に重いメガネは、もう違和感しかなくて付けられなくなってしまいます。

Silhouetteは全国の様々な眼鏡店で取扱いがあります。

楽天市場でも取扱いがあります。

※画像をクリックすると、楽天市場の商品ページにリンクします。

デザインもおしゃれでしょう?

Silhouetteの取扱い店は
公式サイトの「販売店の検索」よりお探しください。

Silhouette 公式サイト
※店舗検索は、スマホのサイトだと見にくいので、PCサイトから見た方が見易いです。

メガネが軽いと、心も軽くなる

「無重力メガネ」に変えて、メガネの全て悩みから解放されて、心も軽くなりました♪

耳が痛くならない

メガネを付けていると、かけている耳の部分が痛くなり、次第に頭痛へと発展してしまいます。

私は花粉症持ちなので、マスクとメガネで本当に耳が痛く、頭を悩ませていました。

無重力メガネは、『着けている事を忘れる軽さ』なので本当に良いですよ。

私が着けているのは、レンズを含めても10g以下の重さです。

これでアメトーークの芸人体当たりシミュレーションの強風を食らったら、メガネの飛距離凄いでしょうね(笑)

軽いのに、ズレない

無重力メガネSilhouetteは、軽いのにズレない!

これも嬉しいポイントです。
前に使っていたJINSの安いメガネは、鼻の部分がすぐズレて、それが地味にストレスでした。

Silhouetteだけでなく、眼鏡市場の「ゼログラ」も同じく軽いのに上下左右に顔を動かしても眼鏡がズレませんでした。

最高の着け心地

Silhouette(シルエット)は、眼鏡のフレームがとても柔らかく、側頭部を締め付ける感じもありません。

そして、羽のような軽さ。

Silhouetteは、あのNASAも認める眼鏡だとか。

どういう事かと言うとSilhouetteはあまりにも軽いため重力の影響をあまり受けません。

つまり、宇宙で使用しても、地球上で着けているのとあまり変わらないのです。

その為、無重力空間の宇宙で掛けても、ズレない眼鏡なのだとか。

まさに無重力メガネですよね。

本当、宇宙にでも居るかのような最高の着け心地です(^^)
それほど圧倒的な心地よさを実現しています。

無重力メガネおすすめ2選

Silhouette(シルエット)

※クリックすると楽天市場の商品ページにリンクします。

[Silhouette] シルエット 度付き 7612-61-6107 メガネ チタン 柔軟 金属 縁なし MinimalArt チタン 細身 ビジネス メタル めがね スマート 伊達眼鏡 シンプル

私のおすすめ無重力メガネは、当然Silhouette(シルエット)です。

前述のとおり、全国様々なメガネ店で取り扱いがあります。

ちなみに私が住んでいる福岡県では、ご当地のチェーン店「武田メガネ」で取り扱いがありました。

【Silhouette 公式サイト】はこちら
Silhouette 公式サイト

【楽天市場】はこちら
楽天市場で「Silhouette 眼鏡」を探す

眼鏡市場「ゼログラ」

ゼログラも圧倒的な軽さを実現しているし、着け心地もとても良かったです。

全国展開している有名眼鏡チェーンのブランドの中ではダントツです。

重さはSilhouetteの方が軽いですが、値段は眼鏡市場のゼログラの方が安いので、1gの差が気にならない方には眼鏡市場のゼログラもおすすめです(^^)

【眼鏡市場 公式サイト】はこちら
眼鏡市場「ゼログラ」

無重力メガネの耐久性

ゼログラとSilhouetteは似た構造で、ともに「ネジ」を一本も使用していません。

気になるのは、「耐久性・丈夫さ」ですよね。

これは、私が行った眼鏡市場と武田メガネの両方で言われたのですが、
意外と、普通のメガネよりもネジを使用していないメガネの方が丈夫なのだそうです。

ネジで留めている結合部が緩むことがメガネが壊れる原因の中で一番多いようです。

フレームの丈夫さについては、眼鏡市場のゼログラの方がやや優っているように思いました。
でもSilhouetteもゼログラも、店員さんがかなり曲げてくれましたが、大丈夫でしたよ(^^)

フレームがとても細いので、繊細な見た目ですけど
ネジで留めていないので、逆に壊れにくいというのは意外でしたね~。

まとめ

私が武田メガネで購入したSilhouetteは、フレームだけで38,000円くらいしました。
レンズも最も高いもの(ブルーライトカットの良いやつ!)を入れたので合計で57,000円くらいしました。

しかし、この唯一無二の無重力の着け心地に大満足しています。

あなたもメガネの無重力体験をしてみてはいかがですか?