福岡は治安が悪い?!全国ワーストの犯罪件数の理由はなぜ?

福岡 治安

福岡は治安が悪い、修羅の国とも呼ばれています。

確かに、人口あたりの犯罪認知件数は、過去に8年連続ワースト1位に輝き、ワースト4位には必ずといっていいほど名を連ねています。

性犯罪や飲酒運転、発砲事件、手榴弾・・
犯罪のジャンルを絞ると、福岡がワースト1位を独占している事も珍しくありませんw

しかし、一方で人が温かいと感じるのはなぜ?

東京(都会)はドライな人間関係が当たり前ですが、

福岡はまるで親戚のように懐に入り込んでくる人間関係が当たり前です。

このように、「人が温かい」と感じる事が多いのに、同時に「治安が悪い」と感じる。

この矛盾の原因と理由を深堀りしていきます!

福岡は治安が悪い?

私は関東出身で、福岡に移住して5年以上経過します。

福岡に移住して「治安の悪さ」を肌に感じる事はあります。

福岡は繁華街や駅前から1本路地に入ると、急に人気(ひとけ)が無くなるので、
夜道を歩くのは、男の私でもちょっと怖いです(^^;

首都圏で例えると、川崎のような、なんとも言えない夜の暗い雰囲気があります。

それと、福岡では道路で車や自転車が予測不能なムーブをすることは日常茶飯事。

何回も轢かれそうになって、「身の危険」をリアルに感じる事は多々ありますw

福岡の犯罪発生率は高い?

福岡県の人口あたりの犯罪発生率は、全国トップクラスに悪いです。

大阪・愛知・京都・福岡
が近年ワースト4位を独占しており、他県を寄せ付けぬ強さを誇っていますw

【参考】
福岡県HP「福岡県の犯罪情勢」(PDFファイル)

上の資料を見ると、京都が東京より犯罪発生率が高くなっています。
ちょっと意外ですよね。

訪日観光客が多く、住んでいる人口が(東京に比べると)少ない県は、人口あたりの犯罪発生率は高くなるのではないでしょうか。

特に京都は、他の大都市と比べると人口が少なく、訪日外国人が多いので、それが犯罪発生率の悪化を招いているように思います。

犯罪の件数と発生率、不安なのはどっち?

犯罪発生率は、福岡は全国ワーストレベルですが、
犯罪発生件数は、断トツで東京がワースト1位です。

そりゃ、日本で一番人口が多いのだから、比例して犯罪も多くなるに決まっていますよね。

人口で割った「犯罪発生率」が指標として重視されがちですが、
たとえば面積で割ったら、当然断トツで東京が治安が悪いですw

つまり、「犯罪密集地」は東京だと私は思います(^^;

  • 1日に1件犯罪が起こる、人口が1000人の街。
  • 1日に2件犯罪が起こる、人口が2500人の街。

あなたはどっちが怖いですか?

私はどっちも怖いです(笑)

要は、福岡だけじゃなくて東京も治安は悪いし、かと言って田舎でも凶悪犯罪は起こる事もあります。

「交通事故」や「自然災害」など、私たちの生活を脅かす恐ろしい事は沢山あるので、
それらを踏まえると、福岡は東京より住みやすいと思いますよー。

福岡は人が温かいのに、なぜ犯罪が多いのか

福岡では、一部の人はメチャクチャ怖いけど、大多数は良い人ばかりなんです。

これだけは信じてほしいです^^

この、一部の人の行動があまりにも破壊的すぎるので、私も福岡は治安が悪いと感じる事があります。

しかし、それでも人の温かさに触れる事の方が多く、とても住み心地良いですよ(^^)

この、人が温かいと感じるのに、治安が悪いと感じる要因を4つまとめました。
※あくまで個人的な意見です。

仮説1:炭鉱の町での囚人労働

明治時代に、鎖国から解放された日本は、急速な機械化によって、「産業革命」を迎えます。

その頃から昭和中期まで、「炭鉱」が日本の近代化を支えました。

その炭鉱の労働は、危険性が高く労働環境も劣悪だったので、
明治時代の炭鉱は、囚人による強制労働もあったようです。

福岡県には、炭鉱がいくつもあり、その労働者として全国から囚人が集まりました。

さらには、炭鉱労働は給料は良いので、お金の集まる所に悪い人達も集まり、
結果として治安の悪化を招いた。

という説。

仮説2:被害者の県民性の違い

『福岡県は犯罪が多いのではなくて、福岡県民は警察に通報する人が多いだけじゃね?』という説。

例えば首都圏で自転車の盗難は日常茶飯事ですよね。

その際に、警察に届けを出しますか?

高額の自転車でない限り、ほとんどの人が警察に届けを出さずに「諦める」と思います。

福岡県民は、ここで「諦めない」人の割合が、首都圏に比べると多いです。

統計のデータがあるわけではないのですが、これは間違いないです。

よく、大阪は商人の街でお金にはうるさいと言いますが、
福岡も首都圏に比べると、お金にすごくうるさい。

お金を1円でも盗まれたら警察に届ける県民性が、大阪と福岡の犯罪発生率を上げている要因ではないでしょうか。

という説。

仮説3:地方の事件は「県名」でまとめられるから

地方で起きた事件が全国のニュースで報道される場合、事件名に「県名」が付くことが多いように思います。

東京では、「秋葉原」や「銀座」「歌舞伎町」など、ピンポイントで報道されますが、

地方では「○○県○○市」と報道されることが多く、その影響で県全体に対して、マイナスイメージが付いてしまうケースは多いと思います。

例えば、和歌山カレー事件ではやたら県名が報道されましたよね。
地方では、たった一件の事件で、県全体にマイナスイメージを植え付けられてしまいます。

実際に、大事件の多くは東京に集中しているのに、「東京都」という地名はあまり報道されませんからね・・。

【参考】
Wikipedia「日本の刑事事件の一覧」

上のWikipediaの日本の社会的影響の大きかった刑事事件一覧では、
東京143件、福岡は28件です。(2018年3月現在)

東京都は福岡県の2.68倍の人口が居ますが、それ以上に社会的な影響を与える事件の発生率が高いです。(約5倍)

これだけを見ると、東京の方が治安悪くね?

という説。

仮説4:地元のニュースで軽犯罪が取り扱われる

地方のテレビ局では、地域に密着したニュースを取り扱うので、変質者や痴漢等の犯罪が毎日ニュースで報道されます。

地方では、地域に密着した注意喚起を促す為と思いますが、やたらと地元の犯罪の報道を目にします。

関東でも、社会的地位の高い人がちょっとした犯罪を犯すと報道されますが、大多数は報道されませんよね。

実際に、事件の発生件数は東京の方が2.38倍多いので、犯罪のニュースも2.38倍多く報道されても良いのですが、大多数はスルーされますw

地域に密着した犯罪の報道がされる福岡の方が、犯罪が起きても報道されない東京よりも治安良くね?

という説。

まとめ

福岡は治安が良いとは言い難い一面もありますが、東京と比べて特に治安が悪い、という訳でもないと私は感じています。

東京と比べると人気(ひとけ)が少なく、夜道を歩くのはちょっと怖いですが、
かと言って人が多いのが安心という訳でもないですからね(^^;

人が温かいのに、犯罪が多いと感じるのは、様々な要因が重なっており、一つの明確な答えを出すことはできないと思います。

もし、福岡に引っ越しをお考えで治安が心配な方は、一度夜に下見を行くと、街の治安や雰囲気が分かると思いますよ。