うまみ堂|評判の良い博多の「訳あり明太子」レビューと感想まとめ

Amazonや楽天市場で「訳あり明太子」を探すと、うまみ堂の商品がレビュー・評判が良くて気になりますよね。

「博多直送」と商品名に書いてあるとおり、会社概要を確認すると住所は福岡市博多区のまさに本場でした(^^)

関東出身の私は、元々明太子は好きでも嫌いでもなかったのですが、
福岡に住んでから本場の明太子の味と出会い、その美味しさにびっくりしました。

そんな私が評判の良い博多の「うまみ堂 訳あり明太子」のレビューと感想をまとめます。

うまみ堂 訳あり明太子

うまみ堂の訳あり明太子の評判が良い

うまみ堂の訳あり明太子は、Amazonや楽天市場で取り扱いがあります。
どちらもレビューの評判はとっても良いですね^^

私は楽天市場でうまみ堂の商品にたどり着いたのですが、レビューを見るとリピーターの方が多い印象を受けました。
Amazonのレビューでも「リピート間違いなし」や「またリピートしたい!」と書いている方が多いですね。

一度購入して満足した人が、その味を求めてリピーターになる。
レビュー・評判の良さは折り紙付きです。

楽天ランキング1位を獲得した明太子?!

※画像をクリックすると楽天市場の商品ページへリンクします。

リアルタイムタイム総合ランキング第1位、累計50,000箱って凄いですよね^^

商品詳細ページを見ると、デイリーランキング・ウィークリーランキングなどの楽天ランキング1位を取ったこともある人気商品のようです。

うまみ堂の訳あり明太子の特徴

うまみ堂 訳あり明太子

評判の良い「うまみ堂の訳あり明太子」の特徴をご紹介します。

MEMO
写真にもあるとおり、日本酒との相性は抜群です。笑

本場博多の明太子は「旨み」が違う

うまみ堂の明太子の最大の特徴は、本場博多の味であること。
水っぽさや生臭さは全くありません。漬けダレと素材とそのものが持つ「旨み」が口いっぱいに広がります。

私は関東出身で、いまは福岡に住んでいるんですが、福岡に来て「明太子の値段が高い」事に驚きました。

関東のスーパーで2本300円前後で売られていますよね?
それにも関わらず、福岡では明太子が1本千円以上する事もあります。

外食の明太子専門店では、明太子が1本乗った丼に1,680円に行列が出来るほど。

お店はこちら:元祖博多めんたい重(食べログ)

スーパーで数百円で食べられるのに、1個1,680円の明太子を食べる為にこれだけの行列が出来るって、凄くないですか?

それだけ、「本場博多の明太子の味は格別!」である証だと言えます。

大容量&安い

うまみ堂の訳あり明太子の魅力は、なんと言っても本場博多の美味しい明太子を、大容量で安く食べられること。

値段が安いってことは、味もそれなりってこと?

と思う方もいらっしゃるとかもしれません。

でも、実際には「ワケあり」だから安いのであって、スーパーで売られている安い明太子とは味が違うんです。

安さの理由、「訳ありのワケとは?」をご紹介しますね。

訳ありの理由とは?

明太子の皮が破れてしまったのが、訳ありの「ワケ」で、
味は贈答用クラスの明太子と変わらないんです。

ちなみに・・
うまみ堂の、贈答用の箱入りの明太子は「無着色 辛子明太子 (樽入り・一本物)」270g 3,000円
(2018/10/31時点 楽天市場にて)

1kgあたりに換算すると、11,111円。

これが、皮が破れたり切れた「訳あり」になると

【約73%OFF】の2,999円(税込、通常配送無料)になるんです。
(2018/10/31時点 楽天市場にて)

訳ありが安い理由

皮が破れたくらいで、何でこんなに値段が違うの??

と思うかもしれませんが、むしろ「ワケなし(皮の破れていないもの)が、値段が高い」と言えるかもしれません。

前述のとおり、福岡の明太子は贈答品クラスになると1kgあたり1万円以上する高級品。

他県の方は「博多の家庭の冷蔵庫には、明太子が必ずある」と思ってらっしゃる方も多いと思います。(私もそう思っていました。)

しかし実際はそうではありません。
「贈り物の定番」として広く親しまれており、「日常使い」は意外とされていません。

贈答品として、見た目が立派な「たらこ」が重宝される一方で、皮が裂けたり破れたものは「めんたいマヨネーズ」などの加工品として使用されます。

訳ありが安い理由まとめ
味は間違いないものに、皮が破れたり切れたものは贈答品としては使えないので、商品としての価値を大きく下げます。
値段が安い「訳あり」の理由はそれだけです。

楽天市場はこちら
楽天市場「うまみ堂 訳あり明太子無着色1kg(小切れ)」

Amazonはこちら
うまみ堂 無着色 辛子明太子 1kg ( 小切れ ) 業務用 訳あり めんたいこ 切れ子

うまみ堂の訳あり明太子のレビュー

うまみ堂 訳あり明太子レビュー
うまみ堂の明太子は、楽天市場でランキング獲得しただけあって、本場博多ならではの美味しさです^^

福岡の明太子の美味しさ
漬けダレの辛味・塩気を利かせながらも、鮮度のいい「たらこ」のしっかりとした粒感・食感。
口に含むと、魚介本来の「旨み」が口いっぱいに広がります。

辛さは控えめ、旨みしっかり

うまみ堂の明太子は、辛さはわりと控え目だと思います。

その分、魚介本来の風味がしっかりと楽しめる味付けになっていると思います。

辛さについては、小学校の高学年なら食べられる辛さかな?と私個人的には思います。
カラムーチョとかの方が辛いです。

明太子だけを食べると少しピリッとしますが、ご飯やパスタなどと合わせると甘味と調和してちょうどいい味付け。
粒がしっかりしていて、水っぽさや生臭さはありません。

旨みが効いた本場の明太子は、やはり美味しいです。

1Kgは大容量!たっぷり使える

ご飯と一緒に食べるのももちろん美味しいのですが、それだけでなく、1Kgもあると惜しみなく色んな料理に使えます。

明太子を使ったアレンジレシピの定番は、玉子焼きやパスタだと思いますが、アヒージョなんかも美味しいですよ^^

オリーブオイルと魚卵の旨味+唐辛子って相性抜群。合わない訳ないじゃないですか。

冷凍保存も可能!小分け袋付きなのが嬉しい

うまみ堂に限らず、福岡の明太子はお土産用なので店頭で購入する場合でも冷凍されています。

通販でも、冷凍された状態で届きます。
うまみ堂の明太子

中を開けるとこんな感じ。
うまみ堂の明太子冷凍

保存方法などが書かれた紙が同封されています。
※画像をクリックすると、別ウィンドウで拡大して表示します。
うまみ堂 保存方法

明太子は、冷凍で保存すれば2~3ヶ月持つので、すぐ使わない分は小分けして冷凍保存をしてください。
予め小分けの袋も同封してくれているので、とっても楽です♪
うまみ堂 訳あり明太子

古くなったものはパスタなどの料理に使うのをおすすめします^^

ふくやとどっちが美味しい?

福岡で最も人気のある贈答用の明太子は、発祥の店「ふくや」ですが、
「味」の美味しさだけで評価するのであれば、正直私の中でふくやに軍配が上がります。

というより、売上高100億をも超える明太子メーカーが複数ある福岡の中でも別格。
日本一美味しいのは「ふくや」だと私は思います。

福岡博多の「明太子」人気ランキング

但し、ふくやの家庭用の訳あり明太子は540gで3,888円(税込、通常配送無料)
(2018/10/31時点 楽天市場にて)

1kgあたりに換算すると、7,200円。

これが、うまみ堂の訳あり明太子なら2,999円なので、約58%安い!
(2018/10/31時点 楽天市場にて)

ふくやの明太子は、やっぱり値段が良いのでそのままご飯に乗せて食べないと勿体ないと思っちゃいますが、

うまみ堂なら、美味しい明太子を色んな料理に使えるので、色んな味を楽しめます。

まとめ。博多の訳あり明太子「うまみ堂」はこんな人におすすめ

「うまみ堂」は博多の訳あり明太子の中でも特にボリュームたっぷりなので、明太子好きなあなたにおすすめです^^

  • 粒がしっかりして、旨みが効いた本場博多の味
  • 1Kgもあってお得感が凄い

お得感・コスパは抜群。でも、一人で食べきるのは正直キツイと思います(笑)

家族などで分けあいながら、ぜひ本場の明太子の「うまみ」に舌鼓を打ってください^^

Amazonはこちら
うまみ堂 無着色 辛子明太子 1kg ( 小切れ ) 業務用 訳あり めんたいこ 切れ子

その他にも福岡の訳あり明太子はこんな商品もあります
明太子の通販は福岡博多の「わけあり」が安いし【お得】美味いっ!

以上、レビューと感想まとめでした。評判の良い味を、あなたの舌で確かめてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です