Amazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法|簡単!手順を解説

Amazonギフト券 LINE Twitter

Amazonギフト券を、LINE(ライン)やTwitter、InstagramやFacebookなどSNSのメッセージで送りたい時ありますよね。

いくつか方法がありますが、いずれも5分もかからず、簡単に出来ます。

誕生日など、おしゃれにAmazonギフト券をLINEやTwitterで送りたい方は、この「喜ばれる使い方」の記事で詳しい手順を紹介しています。
喜ばれる送り方はこちら
Amazonギフト券 メッセージアプリでシェアAmazonギフト券「メッセージアプリでシェア」の喜ばれる使い方

簡単に送る方法
この記事では、最も簡単なAmazonギフト券番号をLINEやTwitterで送る方法をご紹介します。

Amazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法

Amazonギフト券は「Eメールタイプ」を使うと簡単です。

「Eメールタイプ」とは、名前のとおりAmazonギフト券の番号をメールで受け取れるものです。

コンビニで買えるものと違い、1円単位で好きな金額を設定可能で、ギフト券番号を間違える事なく相手に送る事ができます

Amazonギフト券を自分のEメールに送信し、転送する

「Eメールタイプ」のAmazonギフト券を一旦自分のアドレスに送信して、メールに記載されているギフト券の番号をコピペして、LINEやTwitterで送る。という手順です。

手順1:Amazonのページを開く

Amazonでギフト券(Eメールタイプ)のページを開きます。

ページはこちらです

  • 手順2
    金額とアドレスを入力
    以下の①~③の項目を入力します。
    Amazonギフト券 LINE

    1. 送る金額を入力します。
    2. 配送方法が「Eメール」となっている事を確認してください。
    3. 自分のメールアドレスを入力します。

    ※ギフト券のデザインの選択や、メッセージの入力もできますが、今回は自分に送るので何でも良いです

  • 手順3
    購入手続きをする
    あとは、いつもAmazonで買い物をするのと同様に『ショッピングカート』に入れて注文内容を確認し、注文を確定します。
  • 手順4
    メールに記載された番号を転送すれば完了!
    購入が完了すると、入力したEメールにAmazonギフト券が届きます。
    記載されているギフト番号をコピペして、LINEやTwitterで送るだけです(^^)

Amazonギフト券は自分で買っても問題ないので、自分に送るアドレスはAmazonで使用しているメールアドレスでも大丈夫です!

MEMO
ちなみに、Amazonギフト券の有効期限は10年間です。
※レビューに「有効期限が1年間」という書き込みがあるのは、情報が古いです。2017年4月24日以降は有効期限が10年になりました。
Amazonの商品詳細ページにもきちんと、「有効期限は発行から10年」と記載があります。

次に、LINEやTwitterでAmazonギフト券の送り方、もう一つの方法「URLをシェアする」手順を紹介します。
こちらの方法のほうがスマートかもしれません。

Amazonギフト券をメッセージアプリでシェアする

何だか難しい表現ですが、手順はとっても簡単です。

先ほどと同じように『Amazonギフト券(Eメールタイプ)』を購入し、そのギフト券が受け取れる「URL」を相手にメッセージで送信する方法です。

手順1:Amazonのページを開く

Amazonでギフト券(Eメールタイプ)のページを開きます。

ページはこちらです

  • 手順2
    デザインと金額を入力する
    以下の①~③の項目を入力します。
    Amazonギフト券 LINE

    1. Amazonギフト券のデザインを選択します
      (相手が受けとる際に選択したデザインが画面に表示されます)
    2. 送る金額を入力します。
    3. 配送方法を「メッセージアプリでシェア」を選択します。
  • 手順3
    購入手続きをする
    あとは、いつもAmazonで商品を買う手順で購入を進めます。
    『ショッピングカート』に入れて、内容を確認し、『注文を確定する』をクリックします。
  • 手順4
    Amazonからメールが届く
    Amazonギフト券をシェアする準備が整いましたというメールが届きます

    今回私が試したところ、1分もかからずメールが届きました。さずがAmazon。

  • 手順5
    届いたメールの確認
    届いたメールの「注文の詳細を確認する」クリックすると、Amazonギフト券を受け取れるURLをシェアできます。
    Amazonギフト券 シェア

    Twitterで送る場合は、一旦LINEなど適当なアプリで確認画面を開くとURLが表示されるので、それをコピペして、DMで送れば大丈夫です。

  • 手順6
    URLをLINEやTwitterで送って完了!
    シェアしたURLを開くとこんな画面になります。
    Amazonを開いて、アカウント情報からギフト券番号を入力する手間が省けるのでかなりスマートです。
    Amazonギフト券 Twitter

    画面下にギフト券番号も表示されているので、URLと一緒にAmazonギフト券番号も送ってあげるとより丁寧かもしれません。
    ちなみに、購入したギフト券は自分で開くこともできます。

Amazonギフト券の番号を送るだけなら、最初に紹介したEメールを自分のアドレスに送って、LINEで番号を転送する方がラクかもしれませんね(^^)

ページはこちらです

補足:こんな送り方もできます

ちなみに、「メッセージアプリでシェア」する方法では、自分の好きな画像やアニメーションを付けて送る事ができます(^^)

例えば、こんなAmazonギフト券をLINEやTwitterで送ることもできます。
Amazonギフト券 LINEで送る

Amazonギフト券 Twitterで送る

こちらの手順については、
Amazonギフト券「メッセージアプリでシェア」の喜ばれる使い方を参照してください。

コンビニのAmazonギフト券をLINEで送る方法は?

コンビニで買ったAmazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法は、あなたがギフト券番号を手入力して送るのが受け取り側が最もラクです。

実物のギフト券カードがあれば、Amazonアプリを起動してカメラで番号を読み込む事ができるのですが、LINEで送るとその方法はできないですからね・・。

Amazonギフト券の登録方法・使い方はこちらの記事で紹介しています。
詳しくはこちら
Amazonギフト券の使い方 初めての方へ

まとめ

Amazonギフト券はちょっとしたプレゼントに最適です。500円の雑貨とか贈るよりも、500円分のAmazonギフト券の方が喜ばれる場合もあります。

例えばバレンタインで、甘いものが苦手な男性にお酒を送りたいけど、どんなお酒を選んで良いのか分からない~!

なんて時はAmazonギフト券はいかがですか?(笑)

高価なチョコとか意外と男性は値段分からないし、Amazonユーザーであれば、もらって喜ばない男性はいませんよ(^^)

ちなみに、手渡しでプレゼントするのに最適なAmazonギフト券もあります♪
詳しくはこちら
Amazonギフト券 ラッピングAmazonギフト券を『ラッピング付き』でプレゼント用に購入する方法

さいごに、Amazonギフト券「現金チャージ」でポイント貯めていますか?

Amazonでお得に買い物するなら、ギフト券現金チャージが最もお得です。
詳しくはこちら
Amazonチャージタイプ nanacoAmazonギフト券チャージタイプのnanaco支払い方法|最大3%以上お得

Amazonポイントの貯め方については、こちらの記事で詳しく紹介しています。
詳しくはこちら
Amazonポイント 貯め方Amazonポイントの貯め方。キャンペーン&チャージの上手な活用法

以上、Amazonギフト券をLINEやTwitterで送る方法でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です