Amazonで代引き・コンビニ払いの手数料|お得に買い物する方法も紹介

Amazon 現金支払い

Amazonの代引き手数料・コンビニ払いの手数料を紹介します。

この記事の結論

  • Amazonの代引き手数料は324円
  • コンビニ支払いは手数料無料

ですが、代引きやコンビニ支払いよりも、便利でお得でAmazonで買い物する方法もあります!

それでは早速、Amazonで代引き・コンビニ払いの手数料|お得に買い物する方法もご紹介します。

Amazonの代引き手数料

Amazonの代引き手数料は、発送ごとに324円(税込)かかります。

3回買い物したら、972円。
10回買い物したら、代引き手数料だけで3,240円。

結構な金額になりますよね。

代引きのデメリット

  • 代引き手数料がかかる
  • 代金引換が利用できない(買えない)商品がある

代引きで支払う場合、買い物の都度手数料が発生し、一部のAmazonマーケットプレイスの出品者が販売する商品は代金引換を利用できないのがデメリットです。

Amazon「コンビニ支払い」の手数料

Amazon コンビニ支払いの手数料は、無料です。

但し、購入の都度コンビニに支払いに行く必要があるので、ほとんどAmazonを利用しない人にとっては良いのですが、たまに or 頻繁にAmazonで買い物するにはちょっと不便です。

コンビニ支払いのデメリット

  • コンビニ支払いが利用できない(買えない)商品がある
  • 買い物(支払い)の都度、コンビニへ行く必要がある

「コンビニ支払い」は対応していない商品があることと、買い物の都度コンビニへ支払いに行く不便さがあります。

コンビニへ支払いに行くのなら、むしろコンビニで売っている「Amazonギフト券」を購入&チャージして、その後買い物した方が便利だと思います(^^)

Amazon コンビニ支払いの手順

  • STEP.1
    Amazonで注文する
    Amazonの注文内容確認画面でお支払い方法「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択し、注文を確定します。
  • STEP.2
    メールが届く
    お支払い番号お知らせメールがAmazonより届きます。
  • STEP.3
    コンビニに支払いに行く
    メールに記載されている手順に従い、お支払い方法を選び、期限内にコンビニへ支払いをします。
  • STEP.4
    商品が出荷される
    支払いが完了すると、Amazonの出荷準備が開始されます。
  • STEP.5
    商品を受け取る

このように、注文~受け取りまでのSTEPが多くなります。

ギフト券で支払いだったら、

  • STEP.1
    Amazonで注文する
    Amazonの注文内容確認画面でお支払い方法「Amazonギフト券」を選択し、注文を確定します。
  • STEP.2
    注文確認メールが届く
  • STEP.4
    商品が出荷される
  • STEP.5
    商品を受け取る

基本的にはこれだけの手順で買い物を完了する事ができ、便利さが向上します。

Amazon代引き・コンビニ支払いの手数料などまとめ

代引きのまとめ
Amazonで代引きは手数料が発送ごとに324円かかる。
また、一部代引きに対応していない商品もある。
コンビニ払いのまとめ
Amazonのコンビニ支払いの手数料は無料。
しかし、購入の都度コンビニに支払いに行く必要があり、ちょっと手間がかかるのと、代引きと同様に一部の商品はコンビニ支払いに対応していない。

『ちょっと不便』と感じることはありませんか。

その煩わしさを解決する支払い方法・・!
Amazonギフト券の「現金チャージ」をご紹介します。

Amazonでコンビニ支払い・代引きは勿体ない?

Amazonの代引き手数料は324円。
コンビニ支払いは手数料無料ですが、一部購入できない商品があるのがデメリットですよね。

一方、手数料を払うどころか、Amazonのポイントが貰える「現金チャージ」はお得なのでぜひ活用してみてください。

現金チャージとは

その名のとおり、コンビニでAmazonギフト券を「現金でチャージ」することです。
それを使えば、現金チャージ金額に応じて、Amazonポイントが最大2.5%ももらえます。

通常のAmazonギフト券を「購入」するのではなく、「チャージ」するのがミソです。

メリット
金額に応じて最大で2.5%Amazonポイントが貰える。

つまり、「高還元率」のクレジットカードよりも、現金チャージの方がポイント付与率が高い!のです。

現金チャージのPoint
  • クレジットカードで支払うよりもお得
  • 一部、代引きやコンビニ支払いで買えない商品も買うことができる
  • チャージ残高があれば、買い物の都度支払いをしなくて良いので便利

「Amazonの支払いはコンビニ、または代引き」で利用している方も便利でお得に買い物ができます。

まだ現金チャージをしたことない人は、
初回購入の場合、5,000円以上の現金チャージをすると1,000円分のAmazonポイントがもらえるキャンペーンもやっています(^^)

こちらのキャンペーンページよりエントリーしてください。

詳細はこちら
Amazonギフト券チャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーン

Amazonギフト券『現金チャージ』なら、より便利&お得に買い物ができます。

こちらのバナーをクリックすると、Amazonギフト券「チャージタイプ」のページにリンクします。

Amazonギフト券 現金チャージはこちら

詳しい購入方法は、こちらの記事で解説しています。
Amazonギフト券現金チャージの購入手順

Amazonギフト券「現金チャージ」のメリット

便利でお得な支払い方法、Amazonギフト券現金チャージのメリットをご紹介します。

現金チャージでポイントが最大2.5%貯まる

Amazonギフト券を現金チャージすると、金額に応じてポイント付与率が変わります。

また、プライム会員と通常会員では、以下のように0.5%の差があります。

通常会員のポイント付与率

一回のチャージ額 ポイント
付与率
5,000円 ~ 19,999円 0.5%
20,000円~39,999円 1.0%
40,000円~89,999円 1.5%
90,000円~ 2.0%

ちなみに、『プライム会員』の場合は、以下のポイント付与率になります。

プライム会員のポイント付与率

一回のチャージ額 ポイント
付与率
5,000円 ~ 19,999円 1.0%
20,000円~39,999円 1.5%
40,000円~89,999円 2.0%
90,000円~ 2.5%

金額が大きいほどポイント付与率が高くなります。

ご自身の買い物のペースに合った金額をチャージして、ポイントをゲットしてください(^^)

私はネット通販はほぼAmazonしか利用しないので、年間数十万円使っています。

Amazonギフト券の有効期限は10年間ですので、
まとまった金額をチャージしても、使い切れると思います(^^)

ご自身の利用頻度に合わせて、好きな金額をチャージして、お得にAmazonで買い物を楽しめますね♪

現金派は便利でお得に!

クレジットカードでしか買えない商品も買える

Amazonにはビデオやミュージックなど、クレジットカードでしか買えない商品が一部あります。

しかし、Amazonギフト券を利用すると、クレジットカードでしか買えなかった商品も買えるようになります。
※一部の会員費の支払いなどは除きます。

その都度コンビニに支払いに行かなくて良い

Amazonギフト券の残高があれば、
買い物の都度コンビニに支払いに行ったり、代引きの手数料といった煩わしさがなく、購入手続きを完了することができます。

『今すぐ注文したい』
という時に、手軽に注文できるので本当に便利ですよ(^^)

一度のチャージ金額が大きいほどポイント付与率も高いので、1年分くらいの金額をまとめてチャージしておくと便利かつお得です。

クレジットカードを上回るポイント付与率

一般的な高還元のクレジットカードでも、1%程度の還元率です。

なので、実はAmazonで買い物するのならAmazonギフト券を「現金でチャージする」のがお得なんです。

クレジットカードを持っていなくても、便利にお買い物が出来て、
その上Amazonポイントまで貰うことができるのは嬉しいですよね♪

クレジットカード派はお得に!

現金派にとって様々なメリットがある「現金チャージ」ですが、
クレジットカードで普段Amazonの買い物を支払いを済ませている人にもメリットはあります。

最大2.5%(通常会員は2.0%)のポイント付与率は、現在発行されているどんなクレジットカードより、利率が高いです。

一般的なクレジットカードは1%程度のポイント付与率のものが多いですよね。

当たり前ですが、2%以上のポイントの貯まり方は全然違いますよ!

Amazonポイントは、あらゆるポイントの中で最も使い勝手の良いポイントではないでしょうか?

私のようなAmazonヘビーユーザーには特にオススメです(^^)

さらに、nanaco支払いでのポイント2重取りも可能です!

詳しくはこちらの記事を参照してください。

Amazonチャージタイプ nanacoAmazonギフト券チャージタイプをnanaco支払い【最強のお得】手順紹介

Amazonギフト券を現金で「チャージ」すると、Amazonポイントが最大2.5%も貰える上に、nanacoチャージ時のポイントまで貰えるのです(^^)

Amazonギフト券現金チャージの購入方法

Amazonのサイトで「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入し、コンビニで支払うと、翌月中旬にAmazonのポイント残高が増えます。

通常のコンビニで売っている「Amazonギフト券」とは違い、「チャージ」はAmazonのページから申し込みが必要。

そのAmazonで申し込みしたギフト券の支払いを、コンビニで現金で支払う流れです。

一度チャージしたら、残高が0になるまで、10年間使う事ができます(^^)

Amazonギフト券 現金チャージはこちら

詳しい購入手順は、こちらの記事で解説しています。
Amazonギフト券の現金チャージの購入方法

初めて利用する人は、キャンペーンもチェックしてくださいね^^
詳細はこちら
Amazonギフト券チャージ 初回購入で1000ポイントキャンペーン

Amazonの支払い方法まとめ

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • コンビニ支払い
  • Amazonギフト券で支払う

代表的な支払い方法はこの4つで、あなたもこの中のどれかで支払いを済ませているのではないでしょうか。

※その他にもAmazonは様々な支払い方法に対応していますが、説明は割愛いたします。

複数回Amazonで買い物するのなら、代引き手数料を支払い続けるよりも、ギフト券をチャージして、支払う方がお得です。

Amazonギフト券はコンビニにも売っていますが、それだと5,000円チャージしたら5,000円分のみなので、ポイントは貰えません。
「現金チャージ」なら、金額に応じてさらにAmazonポイントも付与されます。

Amazonでお得な支払い方法は「現金チャージ」

Amazonギフト券「現金チャージ」は、Amazonのポイントが最大2.5%もらえるので、とってもお得です!

普通にコンビニ等でAmazonギフト券を購入すると、ポイントを貰うことができないので、

便利でお得な支払い方法、Amazonギフト券「現金チャージ」をぜひ活用してください(^^)

私は、4年間くらいAmazonで買い物の都度コンビニでAmazonギフト券を購入し、支払った後にまたAmazonで購入手続きをしていました。

今回ご紹介したAmazonギフトの現金チャージは、チャージ額が大きいほどポイントも貰えるので、結果的に買い物の都度コンビニに走る手間も省けるので本当にお得で便利なのでおすすめです(^^)

クレジットカードでも1%程度のポイントしかもらえないので、現金払いの方がお得な場合がほとんどではないでしょうか?
「クレジットカードを持っていない」「持っているけど、現金派」には嬉しいですよね♪

以上、Amazonで代引き・コンビニ払いの手数料|お得に買い物する方法も紹介でした。