人気の棒ラーメンの種類まとめ。一番美味しいのは?おすすめランキング

棒ラーメン 人気ランキング

九州・福岡では昔から様々な棒ラーメンが発売されていますよね。

そして今、流通が発達して棒ラーメンが全国で手に入りやすくなり、その美味しさがSNSなどで評判となり東京や関東などでも人気になりつつあります。

九州・福岡の人は
『棒ラーメンと言えばマルタイ』という人が多いと思いますが、それ以外にも美味しい棒ラーメンが発売されているのを知っていますか?

また、「棒状ラーメンの元祖」はご存知でしょうか?

九州以外の方は、
「棒ラーメンは種類多いのに、全部とんこつ味で違いがさっぱり分からない」方がほとんどだと思います。

そこで!人気の棒ラーメンの種類をまとめて、一番美味しいのは?おすすめランキングをご紹介します。

人気の棒ラーメンおすすめランキング

棒ラーメンの、美味しい人気「おすすめ商品TOP3」をランキング形式で紹介します。

当記事のポイント
個人的な味の好みだけでランキングにするのではなく、Twitter・Instagramの評判やAmazonなどの通販サイトのレビューも調査し、自信を持っておすすめする商品をランキング形式で紹介します。

1位:五木食品「熊本もっこすラーメン」

棒ラーメン ランキング

熊本もっこすラーメンは、TwitterなどのSNSなどでは「コスパ最強」「もはやお店の味」「インスタント麺で最強クラス」などと絶賛されています。

「もっこすラーメン」のTwitterの口コミをチェックする

また、Amazonのレビュー評価も高く、ラーメンの売れ筋ランキングでも上位にランクインしている。

特徴は?
濃厚なスープは、インスタント麺とは思えぬ「コク」があり、本格的なとんこつの旨味。

以下、五木食品のホームページより抜粋

焦がしニンニク風味の黒マー油で濃厚なコクをブレンドした最高のスープです。
商品情報|五木食品

焦がしニンニク風味の黒マー油が効いた最高のとんこつスープ。ほんとこれです。

ノンフライの棒状ラーメンは、生麺に近い食感。
スープは本格的な黒マー油が効いた美味しい熊本ラーメンそのもの。

もはやジャンル的に「インスタント麺」というよりは「お店のラーメン」の味に最も近いと思う。

詳しくは熊本もっこすラーメンのレビュー記事でも紹介しています。

嘘だと思ったら食べてみてください。
下手なお店で食べるよりマジで美味しいです。

Amazonはこちら
熊本もっこすラーメン 123g×10個

2位:マルタイ「棒ラーメン」

棒ラーメン 人気

マルタイは、地元九州福岡で棒ラーメンの人気をずっと牽引してきた定番商品。

近年は主力商品を減塩化し、東京での取り扱い店も拡大。棒ラーメンの人気を長年支えているロングセラー商品。

特徴は?
本場福岡・博多さながらの本格的なとんこつスープと、生麺のような風味のストレート麺が特徴。

たしかな旨味と、後味が意外とさっぱりしているので「こってりとんこつは苦手・・。」という関東の方の好みにも合う味だと思います。

とんこつの風味はしっかりと出しつつ、クセを抑えた味付けはトッピングなどアレンジもしやすい。

一般的に「クセ」のあるイメージのとんこつを、食べやすく工夫されています。

Amazonはこちら
マルタイラーメン 164g×10袋

3位:サンポー「棒状ラーメン」

棒ラーメン 種類

サンポーはカップ麺の「焼き豚ラーメン」が九州福岡で人気の食品メーカー。

最初に「棒状ラーメン」を開発したのは、このサンポーのようです(後述)

九州・福岡では、マルタイの方が人気が高い印象ですが、意外と食べず嫌いの方も多いのでは?
実際に食べ比べてみると、サンポーの棒状ラーメンも非常に美味しいです。

特徴は?
パッケージのとおり「博多のとんこつラーメン」の再現度が高いです。
ややさっぱりとした昔ながらの博多のラーメンといった印象。

「とんこつ」と言えばこってり濃厚なイメージを持つ方も多いと思いますが、それは近年の傾向のお話。

棒ラーメンは歴史が長く、飽きの来ない「昔ながらの味」に仕上げている商品が多いです^^

棒ラーメンの種類

棒ラーメンと言えばマルタイが有名ですが、他にも

  • サンポー棒状ラーメン
  • 五木食品アベックラーメン
  • 江崎製麺福島ラーメン

などがあります。
棒ラーメンの歴史と各社の違い、商品の特徴をまとめます。

マルタイ「棒ラーメン」

棒ラーメンの定番はやっぱりマルタイですよね。

1959年の発売以来、九州・福岡で抜群の知名度と人気を誇ります。

最近では東京でもマルタイ棒ラーメンの取り扱いが増えており、登山で食べる「登山メシ」としても人気なのだそう。

詳しくはこちら

マルタイは棒ラーメンの種類を非常に豊富に取り揃えています。
主力製品は減塩20%のさっぱりしたとんこつですが、博多とんこつ、濃厚な久留米とんこつ、屋台風、熊本・鹿児島など。

数えきれないほどのとんこつ味の棒ラーメンを発売しているので、きっとあなた好みの味が見つかるはず。

棒ラーメンの代名詞とも言える人気商品なので、まだ食べたことがない方は「マルタイ」の商品を探してぜひ食べてみてください^^

サンポー「棒状ラーメン」

サンポーと言えばカップ麺の「焼豚ラーメン」が有名ですね。

福岡のスーパーでは、そのサンポーの「棒状ラーメン」もよく売られています。
意外と会社の違いが分からず「マルタイ」だと思って食べている方もひょっとしたらいらっしゃるのではないでしょうか?

1959年に棒状ラーメンを製造開始して、同じ年にマルタイから「即席棒ラーメン」が発売され、人気が広がったようです。

サンポー食品も、地元九州・福岡ではマルタイに負けず劣らず根強い人気を誇ります。
ぜひ食べ比べてみてください^^

五木食品「アベックラーメン」

五木食品のアベックラーメンは1960年に発売され、現在は「くまモン」がプリントされた袋の棒ラーメンで見覚えがある方も多いと思います。

なお、五木食品は九州・福岡ではマルタイ・サンポーの両巨頭と比べると知名度が低いですが、この状態は九州だけです。

関東では棒ラーメンはおろか、そもそもとんこつのインスタント麺自体あまり馴染みがありません。
ラ王・マルちゃん製麺以外のとんこつ味を食べた事がない人が多数派だと思います。

ですので、九州以外では会社のイメージ・知名度はほとんど変わらない、「単純に商品の味だけで判断されている」と思います。

そういった状況の中、最初のおすすめランキングで紹介した五木食品の「熊本もっこすラーメン」はTwitterなどのSNSや通販サイトの口コミで「コスパ最強」と絶賛されています。

マルタイとサンポーしか食べたことのない九州・福岡のあなたにぜひ食べてもらいたい一品です。

江崎製麺「福島ラーメン」

江崎製麺は「福島ラーメン」という醤油味の棒ラーメンを製造しています。

1960年に発売された老舗の商品ブランドの一つで、「福島ラーメン」というネーミングながら、本社・工場は福岡県にあります。

とんこつ以外の棒ラーメンは食べたことがない方がほとんどだと思うので、しょうゆ味の棒ラーメンも見かけたらぜひチェックしてみてください^^

棒ラーメンの歴史

棒ラーメンは、1959年から1960年にかけて九州で相次いで発売されました。

1959年4月にサンポーが「三宝ラーメン」、同じ年の11月にマルタイが「即席マルタイラーメン」を発売。
1960年には、江崎製麺の「福島ラーメン」、五木食品の「アベックラーメン」と立て続けに発売され、人気が広がったようです。

参考棒ラーメンWikipedia

まとめ。人気の棒ラーメンの美味しさを食べ比べよう!

ラーメンはこってり派、あっさり派。純とんこつが好きな人、醤油とんこつが好きな人。鶏ガラも合わせたとんこつが好きなひと。

人それぞれ好みが分かれますよね。

とは言え、ご紹介した商品は1960年から長年たくさんの人に親しまれてきました。

その人気の理由と、本当に美味しいと思う棒ラーメンは、食べ比べてみないと見つける事ができません。

「自分が本当に美味しいと思う棒ラーメン」ランキング1位を決めるのはあなたです。

棒ラーメン人気ランキング

あなたが人生で最も美味しいと思うインスタント麺は、今日出会った棒ラーメンかもしれません。
ぜひ、見つけてください^^

Amazonはこちら
Amazonで「棒ラーメン」を探す

楽天市場はこちら
楽天市場で「棒ラーメン」を探す

Yahoo!ショッピングはこちら
Yahoo!ショッピングで「棒ラーメン」を探す

以上人気の棒ラーメンの種類まとめ。一番美味しいのは?おすすめランキングでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です