バンドルカードで後払いする方法「ポチッとチャージ」の支払いを分かりやすく解説

バンドルカードポチッとチャージ

バンドルカードは、コンビニ支払いなど様々なチャージ方法がありますが、

中でもクレジットカードと同じ様に後払いができる「ポチッとチャージ」が特徴的なVISAプリペイドカードです。

この記事では、バンドルカードポチッとチャージの支払い手順、注意点やメリット・デメリットなどを分かりやすく解説します。

先に詳細をチェックしたい人はこちら

バンドルカードはポチッとチャージで後払い可能

バンドルカードは、VISAプリペイドカードですが「ポチッとチャージ」を使うことによって後払いができます。

アプリからチャージし、即座にVISA加盟店で買い物が可能。
クレジットカードのように、買い物する際には支払いをしなくてもOK。翌月末までに後払いにできるのが最大の特徴です。

クレジットカードのように利用可能なプリペイドカード

VISAプリペイドカード「バンドルカードのポチッとチャージ」は、従来の前払い方式のプリペイドカードと違い、クレジットカードのように後払いする事が可能となっています。

クレジットカードは、買い物時はお金の引き落としや支払いをせず、翌月末などに後払い(引き落とし)します。

一方、プリペイドカードは、前払いしたチャージ金額内での買い物するのが一般的となっています。

バンドルカードの特徴まとめ

バンドルカードは、事前にチャージして前払いする事もできるし、ポチッとチャージでクレジットカードのように後払いすることも可能。

バンドルカードは1枚で前払い・後払いの2役使えるプリペイドカードです。

バンドルカードの作成方法

必要なもの(入力項目)
  • 氏名(本名)
  • 生年月日
  • 電話番号(SMS認証)
  • メールアドレス(こちらも認証で確認します)

これらを入力し、あとはログイン用のIDと好きなパスワードを設定するだけで簡単にバンドルカードの作成からチャージ、利用まで可能です。

これらがあればバンドルカードはかんたんに作成できます。

似た名前のアプリ等も多数あるので、こちらの公式ページからダウンロードするのが確実・安心です。

登録の手順は楽ですが、もしわからない方は画像付きで手順を解説しているので、参照してください。

バンドルカードの作成・登録手順

  • STEP.1
    バンドルカードをインストール・起動する
    バンドルカードアプリの起動

    上のリンクよりバンドルカードのアプリをインストールし、起動します。

  • STEP.2
    電話番号を入力し、SMSを送信する
    バンドルカード電話番号の登録

    お手持ちのスマートフォンの電話番号を入力し、「次へ」をタップします。

  • STEP.3
    受信したSMSの「認証番号」を入力する
    バンドルカードSMS認証する

    入力した電話番号にSMS(ショートメッセージ)が届くので、メッセージ本文に記載されている「認証番号」を、バンドルカードアプリの画面に入力し、「認証する」をタップします。

  • STEP.4
    ログインID・パスワードを設定する
    バンドルカードのログイン設定

    バンドルカードのアプリにログインする為のIDとパスワードを設定します。
    お知り合いにバンドルカードを使っている人がいて招待コードをお持ちの方は入力し、「次へ」をタップします。

  • STEP.5
    生年月日、性別を入力する
    バンドルカード生年月日を登録

    生年月日と性別を入力し、「次へ」をタップします。

    MEMO

    未成年者は保護者の同意が必要です。
    同意を得た上で、「保護者の同意を得ています」にチェックを入れてください。

  • STEP.6
    利用規約に同意し、「発行」をタップして完了!
    バンドルカードを発行する

    利用規約を確認し、「利用規約に同意します」にチェックを入れ、「発行」をタップすると、登録が完了し、バンドルカードが作成されます^^

ポチッとチャージの方法

必要なもの(入力項目)
  • 氏名(本名)
  • メールアドレス

バンドルカードのアプリ内でこれらを入力し、あとは好きなチャージ金額を入力するだけ。
名前のとおりポチッとチャージすることが出来ます。

MEMO

ポチッとチャージの限度額は最大5万円までですが、初回の限度額は5,000円になっていることが多いです。(私も初回は5,000円まででした)
その場合、ポチッとチャージ後、支払いを済ませると再度チャージ可能となっています。
クレジットカードと同様、支払い実績を積むと1度にチャージ可能な限度額が上がっていくようです。

ポチッとチャージの手順はかんたんですが、もしわからない方は画像付きで手順を解説しているので、参照してください。

ポチッとチャージの手順

  • STEP.1
    アプリを起動し「ポチッとチャージ」をタップする
    バンドルカード ポチッとチャージ

    バンドルカードのアプリを起動し、「チャージ」-「ポチッとチャージ」をタップします。

  • STEP.2
    ガイダンスに沿って読み進める
    バンドルカード ポチッとチャージの手順紹介

    初めてポチッとチャージを行う場合、説明ガイダンスが表示されるので、読み進めて行きます。

    バンドルカードのポチッとチャージの申し込み

    読み終えたら「ポチッとの申込みへ」をタップします。

    バンドルカードポチッとチャージの申し込み

  • STEP.3
    氏名・メールアドレスを入力する
    バンドルカード 氏名とメールアドレスを登録

    氏名・メールアドレスを入力します。登録済みの方は、ここでは入力不要です。

    バンドルカード メールアドレス認証

    メールアドレスを登録・変更した場合は、確認のために認証番号が記載が送られてきます。メールアプリを開いて確認し、認証番号をバンドルカードアプリで入力して「認証する」をタップします。

  • STEP.4
    利用規約を確認し、同意する
    「利用規約に同意する」にチェックを入れると、以下の画面が表示されます。
    バンドルカード 利用規約の確認

    規約の内容を確認し、「利用規約の内容を理解した」をタップします。

    バンドルカード ポチッとチャージの規約の同意

    確認画面が表示されるので、内容を確認し、「同意する」をタップします。

  • STEP.5
    SMS認証をする
    「SMS認証へ」をタップすると、登録されている電話番号にSMS(ショートメッセージ)が届くので、メッセージ本文に記載されている「認証番号」を、バンドルカードアプリの画面に入力し、「認証する」をタップします。

    MEMO

    登録時にもSMS認証をしましたが、今回はIDとパスワードを知っている人が本人のスマホ以外で操作するのを防ぐために、SMS認証を行っていると思われます。

  • STEP.6
    チャージ金額を設定する
    バンドルカード ポチッとチャージ金額を設定する

    ポチッとチャージする金額を入力し「OK」をタップします。

    MEMO

    最初のうちは1回にチャージ可能な限度額が低く設定されていて、初回の限度額は5,000円になっていることが多いです。
    もし5,000円を超える買い物をしたい場合は、チャージ後に支払いを済ませると、再度チャージ可能となります。

  • STEP.7
    内容を確認し、申し込む
    バンドルカード ポチッとチャージの申し込み

    ポチッとチャージの申し込み確認画面が表示されるので、内容を確認し、「この内容で申込む」をタップします。

  • STEP.8
    即時チャージ!すぐに利用可能
    バンドルカード ポチッとチャージ完了

    以上でポチッとチャージが完了です。

    バンドルカード ポチッとチャージ

    チャージした金額は、Amazonなどのネット通販サイトで支払い方法「クレジットカード」を選択し、バンドルカードの「カード番号、有効期限、セキュリティコード、名義人」を入力すれば、買い物できちゃいます^^

ポチッとチャージの支払いに関する注意点

便利なバンドルカードのポチッとチャージですが、

  1. 支払い期日
  2. 支払い方法
  3. 上限額
  4. 支払い手数料

以上の4点について、注意点をご紹介します。

支払い期日は翌月末まで

ポチッとチャージの支払い期日は、翌月末まで。

支払いは期日の翌月末までなら、いつでも好きな時にコンビニなどで支払い可能です。

支払い方法はコンビニなどで可能

ポチッとチャージの支払い方法は、

  • コンビニ支払い
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)

のいずれかで可能です。

ローソン・ファミマは支払い可能。セブンはできない

上で挙げた支払い方法でコンビニ支払いが便利で最も利用する人が多いと思いますが、注意点としてはセブンイレブンはポチッとチャージの支払いをすることができません。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ

以上のコンビニで支払いが出来ます。

後払いなので、忘れずに期日までに支払おう

ポチッとチャージは、その場ですぐチャージが完了し、支払いは期日の翌月末までなら、いつでも好きな時にコンビニなどで支払い可能です。

もし、支払い忘れて期限が過ぎてしまった場合は、カードの利用停止などの措置が取られるし、最悪の場合、本来支払わなくてよい遅延金を支払う事もあるようなので、きちんと期日までに支払いを済ませましょう^^

以下、バンドルカード公式サイトの引用です。

支払い期限を過ぎると、利用規約に則り以下の手続きを取る場合がございます。(中略)

  • カードの利用停止
  • ポチっと申込み上限の制限
  • 第三者への債権譲渡
  • 支払期限の翌日から支払いに至るまでの、遅延損害金の請求

出典ポチっとチャージの支払い期限を過ぎてしまったバンドルカード

上限は最大5万円まで

バンドルカードのポチッとチャージの上限は5万円までとなっています。

1回3,000円~最大50,000円まで、1,000円単位で好きな金額をチャージする事が出来ます。

支払い手数料について

バンドルカードのポチッとチャージは、1回のチャージ毎に下記の手数料がかかるので、なるべく1回にまとめてチャージする方がお得です。

1回のチャージ金額手数料
3,000円 ~ 10,000円500円
11,000円 ~ 20,000円800円
21,000円 ~ 30,000円1,150円
31,000円 ~ 40,000円1,500円
41,000円 ~ 50,000円1,800円

1回あたり500円とかなら、あまり気にされない方もいらっしゃると思いますが、チリも積もると結構な金額になるので、

数千円をその都度チャージするより、1回にちょっと多めの1万円チャージするなど、少し余裕を持ってチャージする方が、手数料を抑えつつ効率良く使えます。

バンドルカード「ポチッとチャージ」のデメリットは?

バンドルカード「ポチッとチャージ」のデメリットをまとめてみます。

上限が最大5万円とやや少ない印象

チャージ可能な金額の上限が5万円と、クレジットカードなどに比べると少額なのは、高額な商品をネットで買いたい人にとってはデメリットと言えるかもしれません。

とは言え、1回に5万円以上の買い物する機会ってあまりないと思うし、『使い過ぎて返済ができなくなる』心配も少ないので、個人的には上限が5万円くらいの方が安心して使えると感じます^^

支払い忘れや、返済できなくなる可能性がある

いくら上限が5万円と言えど、支払い忘れや返済が出来なくなる可能性もゼロではありませんよね?

ポチッとチャージは確かに便利ですが、チャージ金額を支払いする期日をご自身できちんと計画し、必ず忘れずに支払いを済ませましょう。

一部バンドルカードが使えない店舗がある

バンドルカードは、日本国内のVISA加盟店であれば実店舗でも通販でも使用する事ができますが、一部利用できない店舗やサービスがあります。

詳しくはバンドルカード公式サイトのヘルプに載っています。
以下、引用です。

主な利用できないサービスは下記のとおりです。

  • ガソリンスタンド(セルフ含む)
  • 宿泊施設(ホテル・ロッジ)※ホテル内の飲食店も含みます
  • 公共料金
  • 定期支払い・定期購買(ニュース配信・受信料)
  • 保険料の支払い(契約・プレミアム・通販)
  • 高速道路料金
  • 機内販売
  • 特急券 ※暗証番号が必要な加盟店様ではお使いいただけません
  • 本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店
  • プリペイドカードや電子マネー ※先方でプリペイドカードからのチャージをブロックしていることがあります
  • リアルカード並びにリアル+(プラス)はICチップ非搭載のプリペイドカードとなります。
    IC読取りの端末ではご利用いただけません。

出典使えないお店やサイトがある?バンドルカード

ガソリンスタンドと宿泊施設は利用する方も多いと思うので、覚えておきましょうね。

3つ目の「定期支払い」というのは、電車など定期券の支払いではなく、毎月など定期的な支払いのことですね。

バンドルカード「ポチッとチャージ」のメリット

『いつでも欲しいときに、ネットで買い物ができる』のがバンドルカード「ポチッとチャージ」の大きなメリットです。

クレジットカードを持っていないと、支払いが面倒ですし、場合によってはその都度手数料がかかってしまいます。

バンドルカードを1枚持っているだけで「気軽に、便利に買い物が出来る」快適さをあなたも味わってみませんか?

Amazonや楽天市場などで使える

バンドルカードは、Amazonや楽天市場などの買い物に使うことが出来ます。

代引きやコンビニ支払いを利用している人には特におすすめです。

クレジットカードでないと支払いが出来ない商品を購入したい時にも使えます^^

後払いなので、給料日前に買い物がしやすい

『給料日前で買えないけど、めっちゃ安くなっててお買い得・・』なんて経験はありませんか?

セール時期など、たった1日で商品の値段が大きく変わることも珍しくないですが、バンドルカードのポチッとチャージを使えば「ほしい時に買い物ができる。」

お気に入りの商品を見つけたら、いつでも好きな時に買える喜びはプライスレスです。

お金を支払う優先順位を決められる

どうしても支払わなければならない料金を先に支払って、この買い物は後払いする。

など、優先順位ごとにお金を使いわけることも出来ます。
手数料だけで金利はナシなので、借金(ローン)するよりも断然良いと私は思います。
緊急性の高い、いざという場合にも心強いですよね。

クレジットカードよりも気軽に登録できる

クレジットカードを既に持っていても、『限度額が高額なクレジットカードを、登録したままにしたくない』人もいらっしゃると思います。

私も、
『セキュリティ上、クレジットを登録したくない。でも、クレジットカード以外で買い物するのは不便。』

と感じる機会は多いです。

前までは、わざわざ決済手数料払った上で不便なコンビニ決済などにしたりしていたのですが、

バンドルカードなら、チャージした金額以上に使われる事はないので、クレジットカードより気軽に安心して利用できます。

ネット通販の決済手数料もかからないし、お得で便利ですよ^^

バンドルカード「ポチッとチャージ」のまとめ

バンドルカードは、「会社名」が運営しているVISAプリペイドカード。

アプリの操作はかんたんで、項目の並びとかも分かりやすい。

ここ画像あああ

「ポチッとチャージ」は名前のとおりスマホだけで好きな金額をその場でチャージ出来て、すぐにAmazonや楽天市場などのネット通販サイトで買い物が出来ます。

お金に関わる事なので、私と同じく慎重に考える人がほとんどだと思いますが、

今思えば様々な場面でコンビニ決済手数料・代引き手数料を支払っていたので『もっと早くバンドルカードをインストールしておけば良かった』と思いました(^^;

あなたもポチッとチャージしてネット通販でお気に入りの商品をいつでも好きな時に買える嬉しさを味わってみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です