Amazonプライムの支払い方法を分かりやすく解説。「ギフト券」のみでも可能に!

プライム会費の支払い方法
  • クレジットカード
  • 携帯決済(docomo、au)
  • Amazonギフト券 ※

以前は、Amazonプライムの会費をギフト券で支払いをする場合、クレジットカードの登録が必須でしたが、

2018年12月7日より、クレジットカードを登録しなくても、ギフト券のみで支払い可能となりました。

ギフト券支払いの注意点

ギフト券での支払いの場合、Amazonプライムの30日無料体験は利用できません。

以下、Amazonヘルプの公式Twitterアカウントのコメントです。

Amazonプライムは、Amazonギフト券のみでの登録が可能だけど、その場合は無料体験は利用できないと書かれています。

逆に言えば、Amazonプライムの無料体験にはクレジットカード、または携帯決済の登録が必要となります。

デビットカードの支払いは?

『デビットカードや、LINE PayカードでAmazonプライムの登録はできるの?』という質問が多いのですが、支払いは対応していません。
一応無料登録は出来る場合もあるようなのですが、会費の引き落とし時にエラーとなります。

以下、Amazonヘルプの公式Twitterアカウントのコメントです。

ちなみに、こちらのツイートにも書かれているとおり
学生(大学生・専門学生)限定のAmazon Prime「Student」なら、デビットカードの利用も可能です。

関連:Amazon Prime Studentの登録方法と必要なものまとめ

Amazonプライム無料体験はこちら

この記事のポイント
Amazonプライムの会費の支払い方法について分かりやすく解説します。

Amazonギフト券でポイントを上手に貯めよう

ちなみに、Amazonギフト券を普段お使いの方は「現金チャージ」を活用していますか?
Amazonギフト券チャージタイプのキャンペーンでポイント3重取も可能なのでぜひチェックしてみてください。

Amazonギフト券チャージタイプAmazonギフト券チャージタイプのキャンペーンでポイント3重取り?!【2018年12月更新】

Amazonプライムの支払い方法はこの3つ

  • クレジットカード
  • 携帯決済(docomo、au)
  • Amazonギフト券

2018年12月7日より、クレジットカードを登録しなくても、ギフト券のみで登録可能になりました^^

無料体験に必要な支払い方法はこの2つ

  • クレジットカード
  • 携帯決済(docomo、au)

Amazonプライムの無料体験に加入・登録するにはクレジットカードまたは携帯決済のどちらかの登録が必要となります。

Amazonプライムの無料体験はこちら

Amazonプライム会費をギフト券で支払いする方法

Amazonプライムを登録しようとすると、支払い方法に「Amazonポイント・Amazonギフト券」の項目があると思うので、チェックを入れて登録を進めてください。

注意ポイント!

「ギフト券」でAmazonプライムの登録をすると、30日間の無料体験はできません。

Amazonプライムをギフト券で登録できない原因は?

以前は、クレジットカードを登録しないとギフト券によるAmazonプライム会費の支払いはできませんでしたが、

2018年12月7日以降、ギフト券でAmazonプライムの登録が出来ない原因は「残高がない」場合のみだと思います。

その場合、Amazonギフト券「チャージタイプ」で残高を購入しつつ、ポイントを貯める事が可能です。
詳しくはこちらの記事を参照してください。

Amazonギフト券チャージタイプのキャンペーンでポイント3重取する方法

まとめ
  • クレジットカードまたは携帯決済の場合、Amazonプライムの無料体験ができる。
  • ギフト券支払いの場合、Amazonプライムの無料体験はできません。

Amazon Prime Studentの支払い方法は?

大学生や専門学生の方なら学生専用のプライム「Amazon Prime Student」というサービスがあり、年会費2,450円と大変お得です。

Amazonで詳細をチェック
Amazon Prime Studentはこちら

支払い方法については、基本的には通常のAmazonプライムと同様、クレジットカードか携帯決済の登録が必要です。
他の支払い方法など詳しくはこちらの記事で解説しています。

詳しくはこちら
Amazon Prime Studentの登録方法まとめ。必要なものと卒業後は?

クレジットカードなしで、Amazonプライム会費を支払う方法

Amazonプライム ギフト券支払い

Amazonプライムの会費は、クレジットカードなしでも「携帯決済」または「ギフト券」で支払い可能です。

ソフトバンクは、Amazonプライム会費の携帯決済に対応していません。
docomoとauのみ、対応しています。

ソフトバンクや格安SIMをお使いでクレジットカードを持っていない方は、「Amazonギフト券」でのみ、プライム会費の支払いが可能です。

登録自体は、簡単にできます。
以下のバナーリンクより、手順に従って登録してください。

Amazonプライムの登録はこちら

デビットカード、Vプリカは使えない?

『デビットカードやVプリカでAmazonプライムが登録できた!』という情報もネットで検索すると出てきます。

確かに、いったん登録は可能な場合もあるようです。
しかし、その後Amazonからメールで却下されるようなので、デビットカードやVプリカでのAmazonプライム会費の支払いはできません。

Yahoo!知恵袋にも同じ内容の投稿がありました。

ご指定いただいたお客様のクレジットカードがクレジットカード会社より承認されていないため、Amazonプライム無料体験をご利用いただけません。Yahoo!知恵袋「VプリカでAmazonプライムを利用する方法」

Amazonヘルプ公式Twitterによると、デビットカードではAmazonプライムの登録自体もできないとの返信がありました。

『デビットカードや、VプリカでAmazonプライムが登録できた!』

というぬか喜びのネットの情報に騙されないでくださいね(^^;

ネットでの買い物はバンドルカードが便利

Amazonや楽天市場を利用していて、クレジットカードを持っていないあなたにおすすめなのがバンドルカードです。

特徴としては、VISAプリペイドカードで前払いでチャージして使うこともできるし、「ポチッとチャージ」でクレジットカードのように後払いで利用することもできます。

ネットでの買い物が便利になるので、クレジットカードを持っていない人にも安心して手軽に利用できます。

関連:バンドルカードで後払いする方法「ポチッとチャージ」の支払いを分かりやすく解説

Amazonプライム会費の支払い方法まとめ

Amazonプライムの会費の支払いは、この3種類のみです。

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • Amazonギフト券

Amazonプライムの無料体験登録には、クレジットカードか携帯決済どちらかの支払い方法を選択する事が必須となります。
(ギフト券の場合、無料体験はできませんが、有料のプライム会員に登録する事が出来ます。)

それ以外の支払い方法については、対応していません。

公式サイトにはデビットカードや、Vプリカでの支払いが出来るとは、一言も書いていません。

参考Amazonプライムの会費についてAmazon.co.jp

補足:Amazonで3%以上お得に買い物する方法

Amazonで買い物するのに、ギフト券の「現金チャージ」が最大2.5%のAmazonポイントが貰えてお得です。

初回購入限定で、5,000円以上チャージすると、1,000円分のAmazonポイントももらえます。
さらにAmazonプライムに登録すると、現金チャージで貰えるポイントも0.5%アップするので、ぜひチェックしてみてください^^

それらを合わせると、クレジットカードなしでも3%以上ポイントが貰えるので、手軽にできてホントにお得ですよ。

詳しくはこちら
Amazonギフト券チャージタイプのポイント&キャンペーン最大3%以上!

Amazonプライムのメリット

Amazonプライムのメリットを今更紹介するまでもないかもしれませんが、個人的にはこの2つだけで元は取れます。

  • 2,000円以下の注文でも配送料が無料
  • プライムビデオで月に1本映画を見る

私はAmazonプライムに最近加入しました。
前までは、Amazonで買いたい商品があった場合、配送料を払わない為に、その都度何かまとめ買いして2,000円以上にしていたんですよね。

Amazonプライムに入ってから、たとえば500円のものが欲しい場合は500円しか支払わないで済むので、余計な物を買わなくて済むようになりました。

あとは、プライムビデオで月に1本好きな映画を見れば十分に元は取れます。

正直、加入前はプライムビデオはあまり魅力的に思っていなかったのですが、思っていたよりも内容が充実しています・・。

海外ドラマとか見始めると、ついつい続きが気になり、他が何も手につかない状態になるので、逆にコンテンツを減らして欲しいくらいです(笑)

『元を取る!』と気合いを入れて片っ端から映画やドラマを見るよりも、「月に1本、好きな映画を無料で見る」くらいの心構えの方が楽しめると思いますよ^^

日時指定便が無料

宅配ボックスがない家の場合、これは相当助かると思います。

前住んでいた時はコンビニ受け取りにして、わざわざコンビニまで荷物を取りに行ってましたからね・・。

お急ぎ便が無料

お急ぎ便については、ホント申し訳ないくらい早く届けてくれます。

私は急ぎでない場合は、プライム加入後もあえて通常配送にしています。

どうしても早く欲しい時はかなり助かりますね^^

その他の特典

音楽聴き放題の「Prime Music」や、無料で本が読める「Prime Reading」、Kindleのオーナーズライブラリの本が月1冊無料など

まだまだ特典はありますが、プライムビデオほどの充実度ではないかな、と個人的には思います。

新しい特典の案内や、プライムビデオに新作が追加された時などはAmazonからメールで知らせてくれるので、毎日血眼(ちまなこ)になってチェックする必要はありません^^

先日もAmazonプライムビデオに追加された新作映画や人気TV番組のメールが来て、ラ・ラ・ランドを見てみようかなと思いました。

まとめ

Amazonプライム「ギフト券」での支払い方法や、無料体験の登録方法、クレジットカードなしでの支払い方法の紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

冒頭でもお話しましたが、ギフト券の「現金チャージ」がクレジットカードなしでも最大2.5%のAmazonポイントが貰えて、お得になのでぜひチェックしてみてください^^

今ならキャンペーンで初回5,000円以上チャージすると、1,000円分のAmazonポイントももらえます。

詳しくはこちら
Amazonギフト券チャージタイプのポイント&キャンペーン最大3%以上!

個人的には、ギフト券の現金チャージをした方がポイントが貯まるので、Amazonでクレジットカードを利用するメリットってないんですよね(^^;

Amazonプライムの支払いも、ギフト券で支払いが可能なので、現金チャージと併せてぜひお得&便利にAmazonで買い物してくださいね^^

Amazonプライムの詳細はこちら

以上、Amazonプライムの支払い方法を分かりやすく解説。「ギフト券」のみでも可能に!でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です